HOME > 小児歯科

小児歯科

小児歯科について

お子さまを歯医者嫌いにさせないために
お子さまを歯医者嫌いにさせないためにのイメージ

歯医者さんにいらっしゃるお子さまは、どの子も緊張した面持ちです。
始めての場所で、知らない人に口の中を触られる事に恐怖心を抱いています。
恐怖心を持ったままで、治療を無理に開始するとお子さまは強いトラウマを抱え、歯医者さんへ行く事が怖くなり、嫌いになってしまい、歯医者さんに通う回数が少なくなり、虫歯だらけになってしまう事もあります。
お子さまの歯は、虫歯になって治療をするのではなく、虫歯にならないようにしっかりと予防や、歯科検診を定期的に行う事が大切です。
当院では、緊急の時以外に、無理やり治療を始める事なく、まずは、慣れてもらうところからスタートします。

お子さまには痛みの少ない虫歯治療を

虫歯などで、痛みを伴う治療には麻酔を使います。当院では、麻酔もなるべく痛みを減らすようにしています。

お子さまが虫歯になる原因

虫歯は大人からうつりますのイメージ
虫歯の予防メニューについて 詳細はこちらから
虫歯は大人からうつります

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯菌はいません。
虫歯菌は、生後1歳7ヶ月~2歳7ヶ月くらいの間に大人とスキンシップをする事によりお子さまにうつると言われています。
虫歯菌への感染を遅らせる事で、将来の虫歯の本数が少なくなるという報告もあります。
つまり、お子さまへの虫歯菌の感染に注意をすることで、一生、虫歯のない歯で過ごせる可能性が高くなります。
ですので、お子さまだけではなく、周辺の大人もお口の中から虫歯菌を減らす事がお子さまの歯を守る事に繋がります。
しっかりと、親子で予防を行う事をお勧めいたします。

お子さまの歯並びが気になる方へ

当院では、お子さまの歯並びが気になる方のご相談や矯正治療を行っています。
お子さまの矯正は、歯並びや嚙み合せを考え、早い時期からお口の中の成長を観察し、適切な時期に歯列矯正を行う事が大切です。あごの成長期であれば、あごの成長をコントロールし、綺麗な矯正が可能です。
反対咬合(受け口)の治療については、3~4歳から行う事もありますので、お子さまの歯並びが気になる方は、早めにご相談ください。お子さまの矯正については、あごの発達なども考え、適切な時期に矯正治療を行う事が大切です。

歯の矯正について詳細はこちらから
安心して治療を受けて頂くためにカウンセリングにしっかり時間をかけています。 Keyaki Dental Clinic けやき歯科 10:00~13:30,14:30~18:00 月火水木土 19:00~22:00 月火水木 電話番号 ホームページを見たとお伝えください 044-953-5415 小田急線「読売ランド前」駅南口目の前