けやき歯科BLOG

2021年8月30日 月曜日

◇高精度歯型3Dスキャン「iTero(アイテロ)」導入しました◇

当院では、より快適に患者様にインビザライン治療をご提供できる、「iTero(アイテロ)」を導入しました。
インビザライン治療とは、患者様ごとにオーダーメイドで製作した透明なマウスピースを装着し、歯並びを改善する矯正プログラムです。

従来のワイヤー矯正や通常のマウスピース矯正(インビザライン)では、治療後の歯並びを事前に確認することは難しいことでした。
iTeroの導入で治療後の歯並びを確認してからの治療開始が可能になりました。

iTeroの3Dスキャン機能で精密な歯型が取れるようになり、これまでよりも精度の高いマウスピースが作製できるようになります。
また、スキャンした画像をその場で確認することができ、患者さまと治療シミュレーションを行いながら、治療後の歯並びを事前にご確認いただけるようになりました。
従来のマウスピース矯正(インビザライン)と比べて歯型の精度が格段に向上したことで、1本1本の歯に対して移動距離を設定できるようになるなど、より細かく正確な動きで治療を進めることができるようになりました。



精度だけではなく、患者さまが歯形を取るときに従来の方法であれば口にシリコンをつめて、しばらくの時間我慢をしていただかなければなりませんでしたので、嘔吐反射や不快が起きやすいというデメリットがありました。
しかしiTeroは歯に接触せず、何回かに分けて部分的にスキャンするだけで型取りが可能になります。
またiTeroの3Dスキャナは放射線を一切使わないため、人体への影響はなく安全で、お子様や妊婦の方にも安心です。
通常の歯型を採る際に、印象剤が喉の奥に流れ込むなどのリスクも無くなります。

☆☆メリット☆☆

◆患者様の負担が少ない
型を採る際に、シリコン素材などを直接お口の中に入れる必要がない為、歯に接触せず何回かに分けて部分的にスキャンしストレスなく歯型を取れます。

◆型取り(スキャン)の時間を大幅に短縮
口腔内スキャナーでは、歯並びをトレースしていくだけですので、型取り(スキャン)の時間を1/2~1/3に大幅に短くことができます。
歯型を取るのが苦手な患者さんにも、安心してスキャンしていただくことが可能です。

◆治療精度が高い
口腔内スキャナーで光学印象を行うことにより、歪みやひずみがほとんどない鮮明なデジタル3Dデータを得ることができます。
このデータを基にアライナーを作製することにより、より精密で適合性の良いアライナーを作製することができます。

◆シミュレーションで治療後の歯並びを知ることができます

☆その他にもこんなメリットが☆
◇歯ぎしりによる歯のすり減りを予防できます
◇ワイヤー矯正と比較し、装置が透明なため目立ちません
◇運動時に外傷から歯を保護する効果があります


※インビザライン矯正は歯の状態によっては、施術が難しい症例もあります。
自分の症状がインビザライン矯正に適しているのか、それとも他の矯正が適しているのか、歯科医師までご相談ください。
当院ではカウンセリングも実施しております。まずはお気軽にご相談されることをオススメします。




投稿者 読売ランド前駅すぐの「けやき歯科」

安心して治療を受けて頂くためにカウンセリングにしっかり時間をかけています。 Keyaki Dental Clinic けやき歯科 10:00~13:30,14:30~18:00 月火水木土 19:00~22:00 月火水木 電話番号 ホームページを見たとお伝えください 044-953-5415 小田急線「読売ランド前」駅南口目の前
お問い合わせ・ご予約 044-953-5415
カード情報

大きな地図で見る■住所
神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-27リュミエール2階
■受付時間
 9:00~13:00/14:00~17:30
18:30~22:00
※最終受付はそれぞれ診療終了30分前までになります
■電話番号
044-953-5415

詳しくはこちら